現在の位置 : ホーム > 保健センター 事業のご案内 > 予防接種について > 高齢者の肺炎球菌予防接種費用の一部を助成します

高齢者の肺炎球菌予防接種費用の一部を助成します

保健センター 事業のご案内

 

対象者

滑川町に住所があり、接種日において65歳以上の方で肺炎球菌ワクチンを今までに接種したことがない方で、特段の理由により、指定の年度に接種ができなかった方。

※65歳になる前に接種した場合は、助成の対象になりません。

実施期間

令和3年4月1日~令和4年3月31日

助成額

接種費用のうち、自己負担額5,000円を差し引いた金額。

滑川町で定められた上限額があります。
※生活保護を受けている方は、全額助成となります。

接種方法

医療機関に予約のうえ直接受診してください。
※接種料金は医療機関により異なります。

※新型コロナワクチン予防接種を受ける場合は、コロナワクチン1回目前または2回目後に2週間の間隔をあけて高齢者肺炎球菌予防接種を受けるようにしてください。

申請方法

医療機関で接種し、接種料金を支払った後

  1. 肺炎球菌ワクチン予防接種費用助成金交付申請書
  2. 肺炎球菌ワクチン接種済証または医療機関で発行する医療費明細書
  3. 印鑑

以上1~3を保健センターへ持参してください。
※生活保護を受けている方は受給者証の写しも添付

申請期間

令和3年4月1日~令和4年3月31日まで

支払方法

申請書を受理・審査した後、本人の指定口座へ振り込みます。