現在の位置 : ホーム > 保健センター 事業のご案内 > 妊産婦の方へ > 妊婦一般健康診査票助成券の交付

妊婦一般健康診査票助成券の交付

保健センター 事業のご案内

妊娠中に起こりやすい病気などを予防するために、県内の委託医療機関で健康診査が受けられる受診票を交付しています。

※すでに母子健康手帳をお持ちで、滑川町に転入してきた方は、滑川町保健センターまでご連絡ください。

内容 母子健康手帳交付時に受診票・助成券を交付
問い合わせ先 滑川町保健センター(電話:0493-56-5330)

 平成27年度での実施について

平成26年度までは、全ての委託医療機関で一律の料金で実施していましたが、

平成27年度からは、各委託医療機関の設定に基づいた金額で実施されます。

これにより、妊婦様には「助成券」のみを交付いたします。

 

○平成27年度 妊婦健康診査の公費負担額について

 ~3月31日まで 4月1日から ~
 受診票(HIV抗体検査)  一律2,220円(窓口払いなし)  公費負担上限額2,300円まで(超えた分は窓口払い)
 受診票(子宮頸がん検診)  一律3,520円(窓口払いなし)  公費負担上限額3,500円まで(超えた分は窓口払い)
 受診票①  一律13,650円(窓口払いなし)  公費負担上限額13,700円まで(超えた分は窓口払い)
 受診票(HTLV-1抗体検査)  一律2,290円(窓口払いなし)  公費負担上限額2,300円まで(超えた分は窓口払い)
 受診票(クラミジア検査)  一律2,100円(窓口払いなし)  公費負担上限額2,000円まで(超えた分は窓口払い)

※妊婦健康審査は自由診療であり、医療機関によって料金が異なります。また、公費負担上限額は受診した年度によっても異なります。

※平成26年度の『受診票・助成券』をお持ちの方は、4月1日以降もそのままでご利用いただけます。ただし、検診費用の取り扱いは上記の通りとなりますのでご了承願います。