現在の位置 : ホーム > 健康づくり推進に関するお知らせ > 毎日1万歩運動教室 高齢者の健康食生活

毎日1万歩運動教室 高齢者の健康食生活

健康づくり推進に関するお知らせ

更新日:2015年11月09日

11月5日(木)コミュニティーセンターにおいて 毎日1万歩運動 高齢者の健康食生活の教室を行いました。

健康づくり事業団の管理栄養士 松岡 裕子 先生よりご指導頂きました。

ご参加頂きありがとうございました。

皆様真剣に聴いていました。

016

まず健康寿命を全うするために BMIを確認しました。

●BMI計算式

体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)=BMI

皆さん目標とする範囲に入ってましたでしょうか。

毎日体重を測りながら食事量や運動量を調節しましょう。

 

●高齢期を元気に過ごすための食生活のポイントは

主食+主菜+副菜の3つをそろえることが大切です。

それぞれ違った役割があるのでこの3つは揃えて食事しましょう。

お菓子やジュース、お酒は200kcal以内を目安にしましょうとの事でした。

 

なによりも食事は楽しく自分らしく自分に合った食事をみつけましょう。

そのなかでもある程度の制限は守りましょう。

という講議内容でした。

014

 

生きていく中でも最も重要な食事の面での教室はためになりました。

運動と食事の両面にきをつけて健康寿命を全うし、医療費の削減に成果がでると良いです。